飲むお酢は、好みに合った飲み方で

飲むお酢というと、そのままストレートで飲むタイプのものと、薄めて飲むタイプのものがあります。ストレートで飲むタイプのものは、薄めなくても飲みやすい味になっています。そして、薄めて飲むタイプのものは、牛乳や豆乳、サイダーなどで薄めて飲むといいです。どちらにするかは、自分の好みや飲みやすさで選ぶといいでしょう。
さて、飲むお酢というと、いろいろな風味のものがあります。たとえば、黒酢タイプだと、やはり、濃い味のお酢となります。また、フルーツの風味の飲むお酢もよく出回っていますが、これらについては、フルーティーで飲みやすい味だといえます。
フルーツの風味といえば、マンゴーやブルーベリー、パイナップルなどの風味のものが人気です。そして、ジュース感覚で飲むことができます。
また、何で薄めるかによって、感触が変わってきます。たとえば、牛乳や豆乳で薄めると、飲むヨーグルトのような味わいになります。この場合には、子どもでも飲みやすいドリンクとなるでしょう。