漢方としての効果もあるのです

鰻を食べる時には山椒がかかせないという人もいると思うんです。
山椒の良い香りが食欲をそそりますし、後味もさっぱりさせてもくれます。
ですが、調味料は時として薬剤としての働きをする時もあるのです。それは、この山椒もそうです。山椒には、胃を健康にしてくれて、整腸作用もあるので、脂っこい物を食べる時には、山椒を一緒にとると、胃もたれなどをする事なく美味しく食事をする事が出来ます。
調味料は、さりげなく健康を維持してくれる役割を持っています。
山椒の効能としては、胃や腸を健康にしてくれるだけではなく、冷え性や軽度の下痢、または初期の風邪にも効果があるので、少し体調に自信がない時には、積極的に山椒を食べると良いでしょう。
よく、山椒は鰻を食べる時にしか食べないという人もいますが、それはとてももったいない事です。
山椒は、肉料理にも鰻以外の魚料理にもよく合う調味料なので、ソースなどに混ぜたりしてアレンジをしましょう。
調味料はアレンジが豊富な所も魅力的なのです。